CSR活動

工事設備一覧

株式会社アルファー技研は地球環境の保全が人類共通の重要課題であることを認識し、電気・電子金属部品および付帯するサービスを行ううえで、環境改善活動を重要施策と捉え、継続的改善を推進いたします。また同時に、社会貢献活動を単なる「慈善活動」としてではなく企業価値向上のための活動であると捉えて、地域社会とのパートナーシップを心がけ、地域問題の解決や目的の実現に向けて対等な立場で協力いたします。

環境活動方針

  • ●継続的な環境改善を図り、環境汚染の予防に努めます。
  • ●当社の活動、製品およびサービスを行ううえで適用可能な 法令・条例、および当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  • ●事業活動のすべてにおいて業務の合理化、改善活動を抽出し継続した環境負荷低減活動に取り組みます。また活動内容について定期的な見直しを行います。
  1. 1)CO2排出量の削減
  2. 2)商品の拡販活動
  3. 3)業務合理化、改善活動
  4. 4)物流合理化、改善活動

社会貢献活動について

工場周辺との良好な関係づくりや地域貢献に努めます。
清掃活動や地域ボランティアを通じて地域社会と積極的に交流し、良好な関係づくりに向けて、納涼河内音頭祭りや子ども会などさまざまなコミュニケーションの機会には主体的に参画しております。また、工場周囲の公園や最寄り駅周囲の清掃作業などにも積極的に取り組み、地域社会発展の一助となれるよう努めています。

特許調査分析補助金・助成金申請代行 リサーチ&イノベーション事業部

急募

弊社のCSR活動について

シャフト加工

許可・認定
中小企業経営革新支援法認定
大阪府指令経支 1100-24号

新着情報

2015/09/01
東大阪工場を移転致しました。
2014/08/21
CNC汎用円筒研削盤,画像寸法測定器を導入しました。
2013/10/12
DuraMax 三次元測定器を導入しました。
2013/2/25
TESAマイクロハイトMを導入しました。
2013/1/25
求人情報を更新しました。「CAD CAMオペレーター ・NC旋盤」募集中です。
2013/1/25
FANUC ロボドリル5軸仕様導入しました。
2012/08/08
FANUC ロボドリル2台追加導入しました。
2012/03/08
マキノ V33 プロフェッショナル5を1台追加導入いたしました。
2011/11/30
ROKUROKU産業「CEGAⅡ」を1台、アマダ ワシノ「NC旋盤」を1台追加導入いたしました。
2011/06/08
高精度マシニングセンター「マキノ V56 プロフェッショナル5」を1台追加導入いたしました。
2010/11/25
シャフト加工のページを追加いたしました。
2010/08/28
ホームページを
リニューアルしました。
2009/12/18
弊社製品が宇宙開発合同会社(AstreX LLC.)製 人工衛星の部品として使用されます。
2009/12/05
大阪府立布施工業高等学校の生徒さん4名が5軸加工機の見学に来ました。